マメな連絡が上手くいく秘訣

出会い系サイトではマメな連絡が上手くいく秘訣

私自身、出会い系サイトを利用した出会い〜交際、結婚に至った経験の持ち主です。

 

出会い系サイトは、決してその場限りの交際を求めるだけに利用するサイトではありません。
真面目に交際相手を探す、言わば婚活サイトとしての利用価値もあると言っても過言ではありません。
約15年前、まだまだ現在のように出会い系サイトが多くなかった時代に、ちゃんと付き合える彼女が欲しいなと思い、出会い系サイトへ登録して利用していました。

 

出会い系サイトと言うと、何だかその場限りの出会いを求める雰囲気が強いイメージがありますが、決してそれだけではありません。正直、現在の妻との出会いは、出会い系サイトの掲示板から始まったものなのです。

 

出会い系サイトに出会いの「掲示板」なるものがあります。自分の求める異性に対してPRする場でもある訳ですが、15年前の私は「一緒に旅行に行ってくれる彼女募集」と投稿していました。
気持ちの中には、真面目に交際をして、行く行くは結婚に繋がるようなものにしたいと思うのと同時に、まずはその場限りの出会いでも構わないという2面性を持ったものでした。

 

 

投稿に対して、数人の女性から反応がありましたが、毎日のようにメールしあうようになったのは、現在の妻だけでした。出来るなら、直ぐに会ってどうこうというよりも、お互いを良く知ってからという気持ちが強かったので、このメールを重ねた約1ヶ月が二人にとって重要な期間となりました。互いの写真を送りあったり、好きな物・嫌いな物・趣味など幅広い話を正に交換日記の如く毎日重ねました。

 

メールをやり取りし始めてから1ヶ月後、当初の掲示板の投稿の通り、2人で1泊の旅行に出掛けました。初めての対面で1泊旅行ですから、女性からするとかなり勇気が必要だったと思います。

 

紅葉が綺麗な、秋の日光へのドライブ旅行でした。いきなりの宿泊デートでしたが、メールのやり取りでお互いを求めるようになっていったのか、男女の仲になるのは自然な感じだったと思います。

 

その後も、週末ごとに映画鑑賞・スポーツ観戦・ドライブなどデートをし、この女性ならばと思いプロポーズ。交際期間半年のスピード婚となりました。出会って、4ヶ月目に彼女のご両親に挨拶に行くことになったのには、かなり緊張しましたが。

 

 

私たち二人にとって、出会い系サイトを通じて交際が上手くいった理由の一つが、メールを主としたマメなコミュニケーションだったと思っています。

 

人妻と出会えるサイトで人気ナンバーワンはPCMAX
↓このバナーから無料登録して人妻と出会出会ってください。

関連ページ

若い子狙いでなかなかうまくいかなかったが・・・
わたしは、出会い系サイトを利用し始めて1年ほどになります。最初の何カ月かは、若い子狙いでなかなかうまく、いい女の子に会えませんでした。
女性ゲットするためのポイント
現在私は40歳の男性ですが、出会い系サイトでかなりの女性と会ってきました。
人妻と出会うコツ
まず一番はじめに重要なのはプロフィールです。出会いサイトでは見知らぬ相手と出会うわけですから、なるべく相手の不安を取り除く必要があります。
出会い系で短期決戦ですぐやれる
現在40歳男性ですが、出会い系サイト歴は10年以上になります。私の得意とするパターンは短期決戦で女性が若い場合が多いです。
出会い系サイト攻略法
こんなに沢山女性が居るんだ!選びたい放題だ!と思ったものの、そうは上手く いかないですよね。
出会い系で若々しい人妻とできました
実際のサイト内の出会い系サイトのネット情報や口コミ、評判等をよくよく見てみると、メール内容や掲示板を見てみると、何やらその道の専門業者や女性の風俗関係者のような一種のイタズラなどのような掲示板も多いように見受けられるのです。
がまんづよく続けたら密会に成功しました
最初のうちはただ見るだけでしたが、そのうちに出会いそのものを期待するようになり、課金していろいろな人とチャットをするようになりました。
思わぬことでうまくいった思い出です
私の場合、性欲を満たしたいだけなら風俗店で良いのではないか?とずっと思っていました。
某大手百貨店のOLさんです
それまでは無料の友達作り掲示板のような場所をメインの活動場所にしていたのですが、無料ポイントをうまくやりくりすれば有料の出会いサイトでもお金を使わずに出会えるという記事をいくつか読んで、チャレンジしてみることにしました。
「何となく」という人妻を狙う
出会い系サイトで、刺激的な出会いを果たしたいのなら、書込掲示板の"大人の出会い希望"を書いている人にメッセージを出すことが、出会い確率が高くていいと思います。 でも、ここで知り会える人は"割り切った付き合い"なので、長続きはしないことがほとんどです。
あっさりと同じ世代の女性と・・・
普段からサービス残業も多く、また営業成績も厳しく問われる中間管理職のため、常にストレスを感じている毎日です。
いい思いばかりでやめられない
わたしは、出会い系サイトを利用して1年ほどになりますが、そんなに一生懸命ではないですけど、コンスタントに2ヶ月に一人くらいの割合で会えています。
女社長が登録していたなんて
社会的にステータスが高いとされる女性には、いつも男性の影があると言っても大げさでないと私は思います。
ヒモになれたサクセスストーリー?
ブラック企業に入社して一ヶ月の残業時間が100時間を軽々と超える環境に辟易して退職してからは、労働意欲が減退してニートになっていた時期があります。
お互いの事を知っているからできる
普段生活していると、どうしても付き合いをする人間関係というのは固まってしまって、なかなか新しい出会いに恵まれません。
逆玉の輿を狙って成功?
玉の輿という言葉がありますが自分には全く縁がないので、逆の立場で良い思いをしてみたいと考えた時期がありました。
五度目の正直で成功しました
日常に疲れている人を出会いサイトで誘うのはベテランがよく使っている手法です。それはぜひ使うことです。
待ち合わせは公園で
人通りの多い公園で待ち合わせる提案をすると相手を安心させられるということは、出会いサイトを利用する上で最も忘れてはならないことであると言えます。
自分からガンガン仕掛ける
当時付き合っていた彼女との関係がうまくいかず、イライラとムラムラが重なり勢いで出会い系サイトに無料登録してみました。
あきらめずに続ける
インターネットが急速に普及した近年ではPCや携帯を日常的に使う時代になりました。
余裕のある紳士たれ
ある程度の妥協をしてでもまともな人と逢いたい、というのが多くの女性の希望でしょう。そのためには写真は必須です。