一回り年上人妻との甘い時間

若い金無し男が狙うなら、欲求不満の年上

24歳の会社員(男)です。
昨夏のことになります。当時付き合っていた彼女との間に倦怠感が生まれ、会ってもデートらしいデートをしなかったり、以前は毎日のように彼女の家に泊まっていたのに、泊まらせてくれなかったりと困っていました。
そこで、遊ぶ相手欲しさに出会い系サイトを利用することにしました。
正直どのサイトが良いのか見当がつかなかったのですが、友人が同じような感じで遊ぶ相手を見つけていたサイト(アプリ)を教えてもらい、早速登録。
初回登録でポイントがもらえるので、そのポイントを利用して好みの女の子に片っ端から連絡を取ったのですが、返信率は悪く、あからさまにサクラや業者のようなアカウントからしか返信が来ませんでした。

 

 

友人に聞いてみると、やっぱり若い女の子は遊ぶにしてもお金を持っているような年上を好むということ。
「若い金無し男が狙うなら、欲求不満の年上」というアドバイスを貰いました。
その他にも、最初のメールを出す際のポイント 等を教えてもらいました。
早速近くに住んでいて、ギリギリ個人的に行けそうな一回り上ぐらいの女性にアプローチしてみると、どんどん返信が来ました。
メールを出すときも、こちらの「遊びたいだけ」という気持ちはなるべく抑えて、相手の年上女性を若い女の子だと思って、なるべく希望に合うようなメールを送りました。

 

 

ある程度サイトでやりとりをしたあとは、LINEを聞きます。
ここで、自分の個人情報を特定できるような情報が自分のLINEアカウント、ホーム画面にないことを確認しておきます。
何か問題になってからでは遅いですから。

 

 

結果的に私は一番仲良くなった女性は、一回り年上(36歳)の看護婦でした。
結婚を考えていた前の彼氏と別れてから4年が経っており、色々我慢ならなくなって彼女も同じサイトに登録したようでした。
私は自分のLINEから個人情報を特定できるような部分は予め削除しておいたのですが、彼女のLINEアカウントには様々な情報が記載されていました。
もちろん、悪用したりしてはいけません。
ただ、そういった個人情報がリアルに書かれているということは、業者やサクラの可能性を排除できるということにもなります。
できれば、近場の女性よりも、少し離れた場所(車で1時間ぐらい)近辺で探すほうが、色々なリスクを排除できるかもしれません。
同様に、会う際の待ち合わせ場所も自分の居住地からはある程度離す方がいいと思います。

 

 

LINEでのやり取りで気をつけることは、肯定的なやりとりを心がけることだと聞きました。
例えば、僕は正直に言うと胸の大きい女性と遊びたかったので、サイトで相手を検索するときにも胸のサイズで選んでいました。
LINEを交換してから画像のやり取りをした後に、かならず相手の女性を褒めるようにします。
この看護婦さんもかなり大きい胸をしていたので、つい「胸が大きいですね!」と言ってしまいたくなりますが、それはNGです。
完全にカラダ目当てだということがバレてしまいます。
「スタイルすっごいイイですね!キレイです!」などと言いかえることによって、少なくとも相手の女性が嫌な思いをしたり、ネガティヴな感情を想起しにくくなるでしょう。

 

その看護婦の女性とはLINEのやりとりを重ね、実際に会って数十回遊びました。
こっちから「遊び目的」ということを明言しなくても、年が一回りぐらい離れていれば、女性の方も恋愛は意識しにくくなると思います。
逆に言うと、恋愛目的で出会い系サイトを使用するのであれば、自分の好みや理想に忠実に行うべきです。
安易にメールをしてみたり、LINEの交換等をすべきではありません。
個人情報をやり取りするというのはいくら気をつけていても、リスクが生まれるものです。
遊び目的であれば、アグレッシブに攻めていくのはアリでしょうが、私は年上の女性を褒めに褒めて、恋愛を意識させないまま楽しむのが良いと思います。

 

人妻と出会えるサイトで人気ナンバーワンはPCMAX
↓このバナーから無料登録して人妻と出会出会ってください。

関連ページ

出会い系でエッチするには
あなたは出会い系サイトで、実際に女性と出会ったことはありますか?あなたが男性なら、出会い系サイトを使う目的は、ただ一つですよね?
童貞の僕が出会い系で成功
恋人やセフレを探すために出会い系に登録する人は少なくないと思います。僕もリアルでは女性と縁がないので、出会い系を使って恋人やセフレを見つけようと思いました。
人妻から返信をもらう方法とは
出会いサイトで自分の全てを赤裸々に綴れと言うのではなく、すぐにばれる嘘を吐いても結果的に得にはなりません。
最終的な決定打は写メ交換
スマートフォンが普及した昨今では、出会い系サイトもどんどん進化をしています。
出会いサイトで恋人が見つかりました
私は独身の頃、恋人もいなくて出会いを求めていました。そんなときに、友人が使っていた出会いサイトを教えてもらいました。
年上専門で行くと決めた
出会い系を使いだしたのは、夫婦生活もかなり行き詰まり、SEXレスの状態も続いていたのでセフレが欲しいと思い登録しました。プロフィールの設定では少し悩みました。
お金はアル程度は使わないと・・・
出会い系サイトを使い出したきっかけは、遊び相手が欲しくてスマホアプリで何かないかな?と探してからです。
ハッピーメールがおすすめです
私はよく出会い系サイトを利用しているのですが、その出会い系サイトを利用することで異性と交流できますし、うまくいけば会うことができますよね?
九州から来た28歳デザイナーちゃん
いつものようにめぼしい女の子を探して何人かにメッセージを送っていたところ、九州から最近仕事で東京に出てきたという28歳のデザイナーちゃんから返信をいただきました。
広瀬すずに似ているOLと・・・
出会い系サイトの宣伝記事を見るとエッチな写真が載っていたり、うまくいった体験談ばかりが載っています。
気前の良い男性がモテる
人間の価値は貧乏かどうかで決まるわけではありませんが、少なくとも出会いサイトでモテるか否かには深く関わっていると考えさせられる出来事がありました。
15人の女性と会えた理由
ハッピーメールやPCMAXなど様々な出会い系サイトを利用した経験がありますが、最近は専らLINEのID交換掲示板を利用しています。
完全無料のサービスはない
私は半年ほど前初めて出会い系サイトに登録しました。きっかけは友人が出会い系サイトを使って会えたというのを聞いて登録しました。
待ち合せ方が大切
不思議なことに出会い系サイトなんて成人向けサービスの代表とも言えるようなサイトを利用しているにもかかわらず、出会った男性といきなり性的な関係になりたいとは思っていない女性というのは意外と多いものだ。
根気つよく気長にやるべし
出会い系というと、本当に真面目に異性の友達を探したり、恋愛相手、果ては結婚相手を探している人も多いでしょうが、私みたいにチョット不純なセフレ相手専門に探している人も多いことでしょう。
アブノーマルなパートナーを探す
世の中には、アブノーマルな性癖を持った人がたくさんいます。しかし、アブノーマルな性癖を持つ者同士が出会えるわけではありません。
えっちする相手を探す
初めて出会い系サイトをつかったのは数年前になりますが、きっかけは仕事場の先輩から教えてもらいやりはじめることにしました。